海天祥云

あかね雲

このたび海南航空では、有名ファッションデザイナー Lawrence Xu 氏とのコラボレーションにより、第 5 世代のユニフォームを導入しました。新しくなったユニフォームは伝統的なチャイナドレススタイルで、襟には吉兆を示す雲、裾には海を表すラインがあしらわれています。 このデザインは「あかね雲」を基にしており、ロック鳥のように雲と海の間を飛ぶという意味が込められています。海南航空が大切にしている東洋の美を凝縮した独創的なデザインで、ベースカラーはグレーです。

黄色い波と赤いコウモリがアクセントとなっています。チャイナドレスは七分袖で、客室乗務員を一段とすっきりエレガントに見せてくれます。また、エプロンはチューリップの形でデザインされ、美しく芸術的でありながら実用的です。西洋式の精巧で立体的な仕立て法を採用することで、国際的なクオリティとセンスが際立ち、ひときわ信頼できるプロフェッショナルという印象を与えてくれます。

さらに、海南航空では「あかね雲」のユニフォーム導入と併せて、有名メイクアップアーティスト Mao Geping 氏の協力のもと、シンプルで洗練された新しいスタイルを創り上げました。この新スタイルはフレッシュで清潔感にあふれ、派手に塗り重ねるのではなく、持って生まれた美しさを引き立てるものです。キャビンのインテリアによく映える、女性のベージュ系の口紅や、ユニフォームの青やグレーにマッチするのはもちろん、シートの布地にも調和するパール調のアイシャドウを使用しております。

海南航空の美しい新ユニフォームと、それを着るエレガントな女性たちが引き立て合い、ここに新たなプロフェッショナルのイメージが誕生しました。