梦之羽

ドリームフェザー

海南航空は、有名デザイン会社 Priestman Goode と共同で、「ドリームフェザー」として知られる新しいブランドのビジュアルイメージを立ち上げました。新たなビジュアルイメージは、航空機用品、地上環境、サービスロゴの 3 つのキャビンカテゴリで、200 以上のタッチポイントで使用されています。これにより、海南航空の公式ウェブサイトやアプリでチケットを購入いただく際、また、地上や機内でサービスをご利用いただく際に、これまでにないビジュアルをお楽しみいただけます。

「ドリームフェザー」とは

新しいイメージロゴは、翼をイメージしながら、薄絹と流れるようなラインを組み合わせたものです。メインのロゴ「ドリームフェザー」と 3 つのサブロゴで構成されており、夢の翼での飛行を表現しています。

このロゴは、海南航空の「お客様優先主義」という揺るぎない精神を堅持するとともに、世界的に優れた中国発の航空会社を目指すという強い信念を表しています。

「ドリームフェザー」の配色

新しいロゴは、もとのブランドロゴのオリジナルカラー(「海南航空レッド」「海南航空イエロー」「海南航空グレー」)を発展させることで、グローバルな美のトレンドに沿ったビジュアルを実現しています。この新しいカラーは、それぞれ「バーガンディレッド」、「シャンパンゴールド」、「シルバーグレー」と名づけられました。

「ドリーム」は国や社会、そして人々の夢を運ぶものであり、「フェザー(羽)」は夢が 1 つになることの象徴です。夢が羽に変わり、羽が集まって翼を形作り、それぞれの夢が翼に乗って、幸せに向かって飛び立ってゆきます。