乳児のお客様

  1. 1. 渡航の開始日の時点で生後14日以上、または早産のお子様の場合は生後90日以上であれば、搭乗可能です。

  2. 2. 国内:乳幼児のご搭乗には満18歳以上の大人に同伴いただく必要があります。大人のお客様1名は通常運賃の10%でチケットを購入した乳幼児とともに搭乗でき、2人目以上の乳幼児は通常運賃の50%でチケットを購入する必要があり、座席を独立に利用可能です。大人1名がお連れできる乳幼児は2人までに限ります。

  3. 3. 国際:乳幼児のご搭乗には満18歳以上の大人に同伴いただく必要があります。大人1名につき乳幼児1名が大人運賃の10%でご搭乗いただけます(当該クラスが幼児割引運賃の対象である場合)。この人数を超えた場合、超過分の乳幼児に対して大人運賃の75%でチケットを購入する必要があります。この場合、座席のご利用も可能です。大人1名につきお連れになれる乳幼児の数は2名まです。当該クラスが幼児割引運賃の対象ではない場合、乳幼児のお客様にも当該クラスの大人運賃が適用されますが、税金・費用などについては乳幼児の基準が適用されます。大人のお客様が幼児割引運賃で購入した場合、差額をお支払いいただく必要があります。ご不明な点がありましたら、当社のチケット販売所または24時間電話窓口95339までお問い合わせください。

  1. 1. あらゆる国際線ワイドボディ旅客機に、機内用ベビーベッドをご用意しました。

  2. 2. 機内用ベビーベッドの長さは72 cm、最大荷重は11 kgです。

    3. 準備には時間がかかりますので少なくとも航空便の出発24時間前までに当社のチケット販売所または当社の24時間電話窓口0086-898-95339にご連絡ください。

  1. 1. 個数方式での無料手荷物許容量は1個(23 kg以下、3辺の合計は115 cm(45インチ)以下)、重量方式での無料手荷物許容量は10 kg以下です。

  2. 2. 折り畳み式のベビーカーまたは機内用ベビーベッドを1台持ち込むことができます。手押しベビーカーの寸法が20×40×55 cmを超えず、かつ5キロ以下の場合は、機内に持ち込み共用収納棚に収納いただけます。サイズまたは重量が上記の規定要件を超える場合は、手荷物として預ける必要があります。

赤ちゃんの快適で安全な旅のために、乳幼児をお連れの方には酸素マスクを2個設置した座席をご用意します。

  1. 1. おいしい乳幼児の食事をご用意できます(準備には時間がかかりますので少なくとも航空便の出発24時間前までに当社のチケット販売所または当社の24時間電話窓口95339にご連絡ください)。

  2. 2. 粉ミルクの調製をお手伝いさせていただきます。

  3. 3. 赤ちゃんがより快適・安全にご旅行になれるよう、乳児用シートベルトをご用意しております。ご用意できる数には限りがありますので、搭乗後、お早めに乗務員にご要望をお申し付けください。

  4. 4. 機内用ベビーベッドのある機種は、ご要望があれば安定飛行に入り次第ゆりかごや横になるための枕をご用意し、シートベルトの着用もお手伝いさせていただきます。

  5. 5. すべての機種におむつ交換台が設置されています。